どら焼きと一升餅が大人気。

トップページ
01ネタになる和菓子のお話
02季節の和菓子クローズアップ
03職人喜一郎の和菓子伝授
職人のどら焼き人気の秘密
末廣屋喜一郎(お店)について

トップページ末廣屋喜一郎(お店)について


お店のご案内
京王井の頭線井の頭公園駅から徒歩で5分。緑の多い井の頭に店を出して48年となり、2代目から末廣という屋号に名前を入れて、末広屋喜一郎に改名しました。

末廣屋喜一郎の歩み

昭和14年春 『菓子卸商 末廣』として新宿区で開業する
昭和31年春 三鷹市井の頭で『和菓子司末廣』で店舗開業
昭和49年秋 喜一郎が2代目を継ぐ
昭和52年冬 製菓衛生師取得
平成 4年秋 店舗改築と同時に現名称の『末廣屋喜一郎』になる

喜一郎昭和42年高校卒業より家業を手伝う。口数の少ない父親の仕事・技を盗みなが ら、書籍資料などを熱心に調べ和菓子を覚える。同業諸師に解らないことを聞 いて歩いた時期もある。昭和49年に家業を継いでから父親の残したレシピに改良を加え、現在では全く異なるレシピとなる。また、『鷹にまん月』など、新しい和菓子も創り出す。

職人喜一郎とお店の動画紹介(武蔵野三鷹ケーブルテレビより2003年02月07日)ADSL以上

住所・連絡先

末廣屋喜一郎地図井の頭和菓子処 末廣屋喜一郎

〒181-0001 東京都三鷹市井の頭3-15-14 
電話 0422-43-5030 
ファックス 0422-43-5030
メール suehiro@sueki.jp

営業時間 10:00〜19:30(毎週日曜定休日)
※ただしお祝い事のある日などは営業いたしております。お気軽にお問い合わせください。

Yahoo!地図情報でお店の場所をみる。



このページのトップへ

Copywight(C) 2003 末廣屋喜一郎 ALL right reserved
suehiro@sueki.jp